LINKS


The International Cat Association (TICA)は、新種の血統猫をいち早く公認し、公認猫種の血統登録や血統書発行、キャットショーの開催やブリードセミナーなどを通じて、愛猫の健康・福祉増進を主な活動としている世界最大の愛猫家で構成された愛猫協会です。

全世界15の地区(Region)で構成され、15地区を合わせると登録件数は世界最大です。本部は、アメリカテキサス州ハーリンゲンにあります。

日本では、サイベリアンの知名度はまだまだ低い猫種ですが、TICAでは、ノルウェージャンフォレスト・メインクーンより登録件数が多い猫種です。

IW (International Winner)とは、15地区(Region)全体で、キャットショーに出陳している猫同士でスタンダードを競い合い、シーズン終了後の上位25位以内に入賞された猫さんに与えられる、TICA 最高峰の年間アワード称号です。血統書の親猫さんや2代(祖父母)・3代(ご先祖)のお名前の前にTICA IWと記載してあれば、このタイトルを獲得した名誉ある猫さんということになります。


Asia East Region(AE)とは、TICA15地区の内、東アジア地区のことです。

東アジア地区は、日本と韓国の2か国、東アジアディレクターは日本人です。事務局はディレクター所在地の埼玉県にあります。

ちなみに西アジア地区は、中国の1か国です。

私たちの所属地区は、東アジア地区となります。

東アジア地区、特に日本国内で、TICAの会員登録、キャテリー登録・ブリード登録個体登録など様々な登録をしているブリーダー様や愛猫家は数えきれないほど存在しますが、TICAは愛猫家のための愛猫家による血統登録団体ですので、猫さんと一緒に暮らしてはいないが猫に興味があるという方、猫さんと一緒に暮らしている方、ブリーダー、家庭猫、血統猫を問わず、愛猫家ならどなた様でもTICAに登録することはできます。

ご希望があれば、他団体からの移籍登録、TICA会員登録やブリード登録、個体登録などのお手伝いをしますので、お気軽にご相談下さい。

もちろん、TICA登録だけではなく、実際に猫さんのスタンダードを競う場(キャットショー)にご興味が湧いてきた里親様には、詳細をお話ししますので、まずはお気軽にご相談下さい。

RW(Regional Winner)とは、それぞれの地区内で、キャットショーに出陳している猫同士でスタンダードを競い合い、シーズン終了後の上位25位以内に入賞された猫さんに与えられる、TICA Region内おいては最高峰の年間アワード称号です。血統書の親猫さんや2代3代祖父母のお名前の前にTICA RWと記載してあれば、このタイトルを獲得した名誉ある猫さんということになります。


ENJOY CAT CLUB (ECC) は、AE Regionのブランチクラブで、 私たちが所属しているクラブです。

ブランチクラブの業務や責務は多々ありますが、主な業務や責務は2つです。1つ目は、TICAとTICA東アジア地区のショーの許可を受け、TICA東アジア地区のキャットショーを開催し、TICA基準のスタンダードを競い合うことで、ブリードの質を維持・向上を担うこと。2つ目は、TICAの諸登録の助言や代行をすることです。

私たちは、所属クラブのキャットショー運営をはじめとして、TICA東アジア地区内のリージョンブランチクラブが開催するキャットショーに出陳し続け、ブリードの質の向上に努め、皆様様にご譲渡していくことで、TICA基準のサイベリアンの普及活動に充てております。

私たちは、里親様にECCの血統書を発行しています。

ECCは、TICA公認の東アジア地区ランチクラブですので、ECCが発行している血統書はTICAで発行している血統書とイコールということですから、当方では英語表記の血統書か、日本語表記の血統書かの違いでしかないと考えています。


様々な猫犬の情報を定期的に発信しているウェブサイトです。

太鼓判ブリーダーというコーナーで、当キャッテリーが紹介されました。


ASIA CAT CLUB (ACC) は、ラガマフィンを血統登録している国内団体です。

TICAでは、ラガマフィンは未公認猫種ですので、ラガマフィンは、ACCの血統書を発行しています。


仔猫を掲載している販売サイトです。

 


仔猫を掲載している販売サイトです。

 


仔猫を掲載している販売サイトです。