お引き渡しまでの流れ


ステップ1

■契約条件のご確認

契約条件やご譲渡後の禁止行為にご同意頂ける方にお譲りします。

当方は、販売(お譲りすることを)目的で繁殖をしておりません。当方は、キャットショーで評価される可能性のある仔猫の産出のための繁殖をしております。お客様と仔猫とのキャットライフを過ごす上で、当方の契約条件やご譲渡後の禁止行為など、お客様のご意向に合致していることを必ずご確認の上、お問い合わせ下さい。

契約締結の条件などについてはこちらからご確認下さい。

また、同時に愛玩動物と共に日常生活を送る上での基本原則である動物の福祉についてもご一読頂けますと幸いです。

動物の福祉についてはこちらからご確認下さい。

なお、当方は原則ブリーダー様への仔猫の販売はしておりませんが、当方の販売条件をクリアできるブリーダー様には販売する場合もございますので、まずはお問合せ下さい。

ステップ2

■お問い合わせ

生後30日頃にWEBSITEに仔猫を掲載しますので、お気に召された仔猫がおりましたら、まずはお問合せ下さい。

当方が掲載している仔猫は、当WEBサイトや他販売サイトに掲載後約1か月位でオーナー様が決まる傾向にあります。「検討しているうちに仔猫のお迎えを逃してしまった」という声も多数寄せられています。サイベリアンであれば何でもよいという方は、当キャッテリーに固執する必要もありませんが、TICAでキャットショーでの実績を積み、基準のノウハウをしっかりと持ち、質の良いサイベリアンを国内でお探しの方は、普段から当WEBサイトをご覧になり、お迎えの意思を固められてからのお問い合わせをお勧めします。

当キャッテリーの仔猫紹介システムは、表のとおりとなります。

極論を申し上げますと、海外や国内から出産前予約がなく、お問い合わせもなければ、出産した仔猫すべてがダイレクトに当WEBサイトや他販売サイトに掲載されます。

ステップ3

■保証金のご入金

保証金の入金額は、販売代金の10%となります。

例えば、販売代金が300,000円の場合は、30,000円が保証金となります。

保証金のお支払いは、お振込にてお願いしております。現金、デビットカード及びクレジットカードでのお支払いはお受けしておりませんので、何卒ご容赦下さい。

販売代金のご案内はこちらからご確認下さい。

また、保証金の入金先は、お問い合わせ時にお知らせします。お申込みをされてから原則3日以内にご入金下さい。

なお、保証金のお預かり証は、当方では発行しておりません。お客様がお振込された銀行が発行する振込受領書を以て代えさせて頂きますので、お引き渡し日は勿論のことお引き渡し後も大切に保管下さい。 

保証金は、販売代金充当時に消費税が発生します。

なお、保証金はキャンセルポリシーに則り、原則お客様都合によるキャンセル時は返金されませんので、ご留意下さい。

キャンセルポリシーについての詳細はこちらからご確認下さい。

ステップ4

■予約の完了

保証金のご入金が確認された時点で、正式に予約が完了されます。

保証金の入金の確認が取れましたらお客様にメール等でお知らせします。

保証金は、お引き渡しが確定した際、全額販売代金に充当させて頂きます。
但し、予約完了後は、お客様都合による予約のキャンセルはお受けできません。また、お客様都合による予約をキャンセルされる時は、保証金はキャンセルポリシーに則り、原則お客様に返金されません。また、当方の都合による予約をキャンセルする時は、キャンセルポリシーに則り、保証金はお客様にお戻しします。

キャンセルポリシーについての詳細はこちらからご確認下さい。

ステップ5

■ご見学日程のお打合せ

必ずご確認下さい。

動物愛護管理法の改正により、出張販売が禁止となりました。

2020年2月1日より、動物愛護管理法が改正され、2020年6月1日からは、出張販売(お客様の諸事情により、当キャッテリーにて仔猫の確認(ご見学)をせずに、お客様のご自宅などで、仔猫の確認(ご見学)やご契約等を執り行う売買形態のことを言います。)が禁止となりました。

2020年6月1日からは、お客様自身が当キャッテリーにお越し頂き、仔猫の確認(ご見学)をして頂いた後、同日若しくは後日お引き渡しをすることとなります。

仔猫の確認日(ご見学)と同日のお引き渡しを推奨します。

当方が、輸送した場合は、最低でも往復で35,000円から55,000円の費用は掛かります。

詳しくは、輸送料金のご案内をご一読下さい。

例え旅費と輸送料金が同額であったとしても、キャッテリー見学が出来、尚且つ他のショーキャットたちや親猫たちとも触れ合うことが出来ます。

一番の最安は、当キャッテリー内で仔猫の確認と同日にお引き渡しすることです。

北海道札幌市は、「遠くてお金もかかる」と思われるかもしれません。

1人あたり、往路Peach、JetStar、VanillaAir、AirAsiaなどのLCCを上手に活用すれば、4,000円から10,000円程度に費用を抑えられます。

復路では、仔猫をお載せする航空会社はJAL・ANA・AirDo・SkyMarkの4社しかありませんので、LCCを活用すれば、9,000円から15,000円程度で仔猫運賃5,000円を足しても15,000円から20,000円になります。往復25,000円から30,000円あればで北海道に来れます。パックを使えば少しグレードの高いホテルに前泊し、夕食を贅沢にしても50,000円あればおつりが来ます。さらに新千歳空港から当キャッテリーまでは当方が送迎しますので安心してお越し頂けます。

また、お住まいにもよりますが日帰りすることも出来ます。なぜなら北海道にある新千歳空港は、羽田空港を除けば、日本で一番リンクする空港が多いことと日本で一番離発着量が多く、ほとんどの航空会社が新千歳空港とリンクしているためです。札幌市はどこの旅先よりも来やすく帰りやすい都市です。羽田空港や成田空港で言いますと、航空会社を選ばなければ15分に一度は離着します。

是非、仔猫の確認と同日の当キャッテリー内でのお引き渡しをご検討下さい。

但し、ご見学とお引き渡しは、キャットショー出陳日、年末年始、GW、お盆期間を除く日に行います。土曜日と日曜日など2日間に跨ぐ、見学日程を調整することは出来ません。 

また、お客様の都合により、ご見学と同時にお引き渡しができず、お引き渡しをご見学とは別日程をご希望される場合は、見学時に輸送日程をお打合せします。お客様の都合により、ご見学日とは別日程をご希望された場合で、お引き渡し日までの期間が、2月以上になる場合は、別途飼育管理料が発生します。(前払制 150円/1日につき)

ステップ5ー1

ご見学の注意点のご確認をお願いします。

当キャッテリーにお越しになられる際に、入室にあたり注意事項がございますので、まずはご一読下さり、ご理解頂いた上で、お客様とのご見学の日程をお打ち合わせさせて頂きます。

見学の注意点についての詳しい説明は、こちらからご確認下さい。

ステップ5-2

予め仔猫の確認にお越しになられる日の目星を付けておいて下さい。

次のステップです。ご見学の注意点をご確認頂いた後は、仔猫の確認日のお打ち合わせをさせて頂きますが、その前に、お客様ご自身の計画を組み立てて頂けるとお打ち合せがとてもスムーズになるかと思われます。

また、「新千歳空港までの送迎」「両親・仔猫の確認」「飼育説明」「重要事項説明・契約の締結」で、スムーズに流れたとしても約3時間を要します。経験上、仔猫や親猫と触れ合ている時間や飼育説明に費やす時間がお客様が思っている以上に時間を要するかもしれません。

ステップ5-3

仔猫の確認日をお電話やメールでお打合せします。

お引き渡し可能な月齢は、生後56日~生後84日になります。

仔猫は成猫と比べ、メンタル面やフィジカル面において非常に未発達です。

免疫抗体も十分に備わっておらず、疾病の発症率が遥かに高くなります。例えば、成猫では風邪で終わる病気も仔猫では重症化し、成猫なら1週間程度で完治する病気も完治することなく慢性的な疾患に陥り、最悪死に至ることも稀なことではありません。

社会適応能力は、社会適応能力自体が未確立であり、環境の変化によるストレスの耐性がありませんので、様々な健康面のリスクを伴います。特にこの時期は、母親から十分な愛情を注ぎ、母猫が仔猫に社会性を伝授していく重要な時期です。その為、この段階で、母猫と仔猫を引き離すことは、十分な愛情を注がれることなく、社会適応能力が未確立のまま里親に託すという結果となり、将来的に様々な不適応な行動を引き起こす可能性が遥かに高くなります。例えば、「粗相が絶えない」「お客様に馴染まない・性格が攻撃的」「先住猫と適応できない」「虚弱体質・病気の慢性化」などです。お早いお引き渡しをご希望のところ、誠に心苦しいところではありますが、何卒ご理解下さりますようお願いします。


ステップ6

■仔猫のお迎え準備

仔猫のお迎え準備のアドバイスをしますので、お迎え準備を進めて下さい。

ご見学の日程が決まりましたら、いよいよお迎え準備の始まりです。

実感が湧かなくてもペットショップに行ってグッズを眺めたり、ご自宅の間取りを考えながらキャットタワーの設置場所を考えたり、通販を覗いてみたりと、とても楽しいひと時を過ごすことが出来ます。

お困りでもお困りではくても、当方とお客様とが徐々に連絡を取り合うことが頻繁になる時期でもあります。

当方は、仔猫に必要な飼育グッズをサイベリアンという猫種を考慮した上で、グッズの利点や欠点を交えながら最適なアドバイスを提供していくことが当方の特長とも言えます。

食事一つをとっても、栄養成分までをも仔猫の将来像を想定しながらのアドバイスが可能です。

仔猫のお迎え準備がお済みでない場合は、仔猫の確認(ご見学)と同日のお引き渡しが出来ない場合があります。その場合は、お引き渡し日を改めて調整することになりますので、輸送料金が発生します。

ペット保険の加入は、契約後の加入を推奨します。

ペット保険加入は任意ですが、お引き渡し前はまだ予約の段階です。健康面の事情によりお客様にお引き渡しが出来なくなる場合もあります。ペット保険の加入をご検討されている場合は、契約後の所有権が移譲されてからの加入をお勧めしています。但し、事前のペット保険の加入を制限しているわけではありません。

ステップ7

■動物病院受診結果のご報告

提携先動物病院にて、お引き渡し前検査を実施します。

いよいよ、お引き渡し直前となってきました。生後56日頃のお引き渡しのお客様には、最終検査となります。

仔猫にとっては、初めての外出になります。

初めての外出では、仔猫の性格や潜在的な能力をある程度予測することが出来てきます。この時期では、かなり具体的な仔猫の説明をお客様に提供することが出来ます。

お引渡し前検査で異常が発覚されなかった場合は、健康体ということですので、お打ち合わせした日程通りにお客様に販売することが出来ます。但し、お引渡し前検査で異常が確認された時には、直ちに血液検査などの生化学検査・レントゲン検査・MRI検査・エコー検査・遺伝子検査などの精密検査を実施し、精密検査で異常が発覚した場合は仔猫の治療にあたります。当然ながら異常が発覚した仔猫やその恐れがある仔猫は、完全治癒するまではお客様に販売することは出来ませんので、お客様には、完全治癒までお待ち頂くことになります

なお、完全治癒に至らなかった時は、キャンセルポリシーに従い、お預かりした保証金は返金されます。

キャンセルポリシーについての詳細はこちらからご確認下さい

お引渡し前検査の内容は、問診・触診・聴診・内部寄生虫(便検査)・尿検査・外部寄生虫(ノミ・ダニ)・口腔内検査・内耳検査・外耳検査・聴覚検査・視覚検査などです。

お客様にひとつお願いがあります。精密検査や遺伝子検査が最近流行っています。お客様にとって精密検査は売買するにあたり安心材料になるとお察しします。しかし、異常がない健康状態で精密検査を実施しても、後々の病気(先天性疾患など)の罹患を予測することはできません。また、異常がない仔猫に精密検査を行うことは、不必要に放射線を浴びせたり、仔猫の細い血管に不必要に針を注入したりと仔猫にとって負担が増します。例えば呼吸数や体温が正常、聴診器で肺雑音、心雑音や腹部雑音が確認されていないのに、血液検査、心電図、エコー検査、MRI検査、レントゲン検査などの単体又は多種の検査は実施しません。人間同様です。大切なのは、お引き渡し後の日々の愛情と健全な飼育、病気の早期発見と早期治療です。あとは1年に1度のワクチン接種のついでに健康診断を実施するとこです。

なお、お引渡し前の簡易検査であり、動物病院から診断レポートは発行されません。そのため、お客様がご希望されても診断レポートは発行されませんので、ご理解下さいますようお願いします。

提携先動物病院にて、1回目の3種混合ワクチンを接種します。

お引渡し前検査で異常が発覚されなかった場合は、ワクチン接種が可能となりますので、ワクチンの接種を終えたということは無事にお客様に販売することが出来るということになります。

当方で接種するワクチンの種類は、猫ウィルス性鼻気管炎・猫カルシウィルス感染症・猫汎白血球減少症の3種混合です。

1回目は、生後49日から54日の間で時期を見て接種します。

提携先動物病院にて、2回目のお引き渡し前検査を実施します。

いよいよ、お引き渡し直前となりました。

2回目のお引渡し前検査は、生後84日以降のお引き渡しのお客様は、これが最終検査となります。

1回目のお引渡し前検査と同様、お引渡し前検査で異常が発覚されなかった場合は、健康体ということですので、お打ち合わせした日程通りにお客様に販売することが出来ます。但し、お引渡し前検査で異常が確認された時には、直ちに血液検査などの生化学検査・レントゲン検査・MRI検査・エコー検査・遺伝子検査などの精密検査を実施し、精密検査で異常が発覚した場合は仔猫の治療にあたります。当然ながら異常が発覚した仔猫やその恐れがある仔猫は、完全治癒するまではお客様に販売することは出来ませんので、お客様には、完全治癒までお待ち頂くことになります。

なお、完全治癒に至らなかった時は、キャンセルポリシーに従い、お預かりした保証金は返金されます。

キャンセルポリシーについての詳細はこちらからご確認下さい。

なお、お引渡し前の簡易検査であり、動物病院から診断レポートは発行されません。そのため、お客様がご希望されても診断レポートは発行されませんので、ご理解下さいますようお願いします。

提携先動物病院にて、2回目の3種混合ワクチンを接種します。

お引渡し前検査で異常が発覚されなかった場合は、ワクチン接種が可能となりますので、ワクチンの接種を終えたということは無事にお客様に販売することが出来るということになります。当方で接種するワクチンの種類は、1回目同様、猫ウィルス性鼻気管炎・猫カルシウィルス感染症・猫汎白血球減少症の3種混合です。2回目は、1回目接種した日から4週間後に接種します。また、お引き渡しが80日以降の場合は、2回目接種後のお引き渡しとなりますので、新たにワクチン接種料金をご負担して頂きます。

ステップ8

■ご見学当日

契約者との相違を防止する観点から、「顔写真付きの身分を確認できる書類(運転免許証・パスポート等)」と「印鑑(シャチハタ不可)」を忘れずご持参下さい。

ステップ8-1

希望者には、札幌市内の宿泊先、札幌駅又は新千歳空港までお迎えに伺います。

ご見学日当日は、予めお打ち合わせした日時や場所で合流します。迷われてもお電話頂ければ対応できますので、ご安心下さい。

新千歳空港からキャッテリーまでは車で約1時間です。

ステップ8-2

親猫と仔猫の確認をお願いします。

当方は、キャットショーに向けた飼育繁殖(ショーブリーディング)をしております。美しいショーキャットや親猫、仔猫など触れ合いながら、優雅なひと時をお過ごし下さい。

ステップ8-3

重要事項のご説明/ご契約の締結

ステップ8-4

飼育説明

いよいよ飼育説明に入ります。当方はショーブリーディングの取り組みをしておりますので、日常の飼育方法は勿論のこと、猫の美しさを保つグルーミングスキルや美しい姿勢を保つ練習法、食事までも実演方式でご説明をしております。また、ご質問があれば、その都度お答えしていきます。

ステップ8-5

お引き渡し

ステップ8-6

札幌駅又は新千歳空港までお送りします。

ステップ8-7

希望者には、仔猫の空輸手続きに立ち会います。