ご譲渡後のケア


飼育アドバイス

■キャットグルーマー・動物看護士・動物介護士の資格を有し、猫の美容学・ 猫の行動学・猫の看護学・猫の介護学等の学問の視点からのアドバイスを必要に応じて提供します。(ご譲渡後1年間)

キャットショーに出陳している里親様には、キャットショーに出陳している期間は、無期限にアドバイスを提供します。

■動物看護介護等の知識習得をご希望の方には、優待特典として、1メール往復1,000円(税込1,100円)で提供します。

■ご希望の方には、日常のお悩み事からペット喪失などのカウンセリングを有料提供します。但し、専門領域外のクライエントにはコンサルテーションを行い、専門領域に適した専門家をご紹介します。(東京都内又はその周辺・札幌市又はその周辺)

ブリーダーとして、ご譲渡前の仔猫さんを健康体で育て、皆様にお譲りしていくことは当然ですが、ブリーダーが育てる期間は4カ月程度です。私たちの手を離れた後は、十数年とご家族である里親様と共に過ごされます。その間生き者(物)である以上健康な状態とそうではない状態を行き来することが予測されます。だからこそ私たちは、動物看護士の資格を生かし、獣医師や様々な専門家と連携し、グルーミング技術(皮膚疾患の早期発見や防止、美しい被毛の保持)から、生き者(物)である以上避けて通ることのできない疾病予防(健康管理)まで、専門的でより具体的なアドバイスを心掛け、お譲り後が皆様との本当のお付き合いの始まりをモットーに、皆様のキャットライフを全力でサポートします。飼育方法について困り悩んだ時には、営業時間内であれば、当方が里親様へ具体的な飼育指導を提供します。当方までご遠慮なくご連絡下さい。

血統書の発行

■EnjoyCatClub4代血統書を無料発行

  1. 血統書の発行は、契約締結後、避妊去勢手術済みのご報告を頂いてから上記団体に申請をしますので、血統書がお手元に届くまでは概ね6カ月要します。
  2. 申請のタイミングによっては、血統書の発行までに6カ月以上要する場合があります。
  3. 血統書に里子のお名前を付けることが出来ます。(CMATERRACE 〇〇〇〇
  4. 血統書は、契約締結時にご記載頂いたご住所にお送りします。転居された時や転居のご予定がおありの時は、当方まで直ちにお知らせ下さい。

■TICA(英語表記)3代血統書を有料発行

■TICA登録を有料発行

  1. TICA(英語表記)血統書やTICA登録をご希望の方は、’ENJOYCATCLUBの入会’が必要です。(入会金3,000円 年会費2,000円)
  2. TICA血統書やTICA登録の申請及び発行には、一通につき申請料・郵送料10,000円(税抜)、血統書発行料$25を別途お支払い下さい。
  3. 血統登録は、TICA ASIA EAST REGION ブランチクラブ ENJOY CAT CLUBに登録されます。特にご希望がない場合は、TICA本部には血統登録をしません。ご希望の時は、必ず契約締結時(ご譲渡日)までにその旨をお知らせ下さい。
  4. TICAに登録されていない猫さんは、キャットショーの出陳をご希望されても、TICAのルール上出陳することができません。
  5. TICA血統書発行には、キャットショー出陳が必須となります。
  6. TICA血統書発行をご希望されても、ご希望に添えない場合があります。予めご容赦下さい。

生体保証

私どもは、里子や親猫の健康管理に万全を尽くしておりますが、譲渡日以降の環境の変化により大きなストレスで免疫が低下し、下痢、便秘、食欲不振、隠れ潜んでいた病気等を発症することもあります。譲渡日以降は、家族の一員として、里親様の管理監督のもとで、飼育をお願いします。里子の飼育についてお困りになった場合は、私どもまでご連絡を下されば、必要なアドバイスをします。但し、健康回復の近道は、里子の健康状態に異常が発覚しましたら、私ども人間同様に、動物病院へ受診することです。

■保証内容

譲渡日から起算して30日以内に、里子が体調不良に陥り、里親様が動物病院を受診した結果、譲渡前に既に引き起こしていた先天性疾患が原因で、死亡または通常の生活に支障をきたす明確な重大疾病が発覚した場合は、誠意を持って以下の補償をします。

  1. 養子縁組料の全額をご返金します。
  2. ご希望により、里子をお迎えに参ります。以後私どもが看護します。
  3. ご希望により、次回出産時に優先的な里子を紹介します。

■瑕疵担保責任

譲渡前に繁殖者(売り主)が、動物病院にて健康診断を受診した時点では判明していなかったが、譲渡後に里子の体調に変化を来し、里親様が動物病院を受診した結果、譲渡前に既に引き起こしていた疾病(瑕疵)が原因で死亡または通常の生活に支障をきたす明確な重大疾病があった場合に、繁殖者が売主に対して瑕疵の責任を負うものです。

■確認事項

  1. 保証範囲は、養子縁組料を上限とします。
  2. 保証範囲は、先天性疾患が対象となります。先天性疾患以外は保証の対象とはなりませんので、予めご了承の上ご契約下さい。
  3. 死亡には至らず、通常の生活に支障をきたすことが明確であった場合で、私どもと里親様との協議をした結果、里親様が里子を生涯にわたり治療を施しても里子との生活をご希望される選択をした場合は、治療費等は、私どもはお支払いの責任を負いません。
  4. 保証は、ご希望者に対して、次回の出産時に優先的に仔猫を紹介するという内容のものであり、代替猫の保証をするものではありません。